マンガ家志望

マンガの専門学校について

アニメやマンガが好きな人であれば、将来はマンガ家になってみたい、マンガの仕事をしてみたいと思うものではないでしょうか。 少しでもマンガのことを勉強したいという気持ちがあるのであれば、専門学校に行くという選択があります。 マンガの専門学校では、マンガの技法から最先端のソフトを使った技術まで学ぶことが出来ます。 全くの初心者であっても大丈夫です。 専門学校では、キャラクターの立ち方や動きのある描き方、コマ割りの仕方など手で描く技法を学ぶことができます。 また、最新の技法を使ったデジタルのテクニックであるCGのデザインまで習得することができるのです。 プロに直接指導を受けることができます。 在学中に、マンガ家デビューも夢ではないかもしれません。

アニメの世界に飛び込む人のために

これからのマンガの世界には、優れたアニメーターやCGを扱うことが出来るプロの技術者が不足しているのです。 アニメが好きという人は、どんどん飛び込んでいくことで新たな道を開くことができます。 アニメやマンガは、個人で作ったり、チームを組んで一つの作品を作ったりします。 チームワークを大事にしながら即戦力のあるスキルを積むことが出来ます。コミュニケ―ション能力もつけることができるのです。 未経験でも、専門学校のカリキュラムでプロから学ぶことができます。 専門学校は、卒業後の進路についてもサポートがあり、就職の実績も豊富です。 安心して学ぶことでプロへの道が待っているのです。 自分の作ったキャラクターが自分の手元を離れて飛び立つ夢を叶えるのが、専門学校の役目なのです。